第三次絵本ブーム

 2009/04/06

Adolf Hoffmeister こないだからチェコの絵本にハマっていて、いろいろとみてるんだけど、この人いいなー。 絵本作家というよりもグラフィックデザイナーだなーと思ってたら、 イラストレーター、風刺画家、デザイナー、翻訳家、批評家、外交官

»第三次絵本ブーム…の続きを読む

集中できない時

 2009/04/06

集中できない。 こういう時はいつも、隣のベッドで真一文字になっている、よんよん(にゃんこ)の上に覆いかぶさり、前足の右から順にひっくりかえし、その肉球を臭っていく。 いつものよん臭だ。 少しほっとする。ときどき、その嗅ぎなれた臭いに加えて少し

»集中できない時…の続きを読む

バリの盆栽ブーム

 2008/01/10

実家の近所をぶらついてたときのこと。 最近どこの家でも庭に飾ってある花、その花の凄いコレクションを見つけた。 「ブンガジュパン(日本の花)」って名前らしいけど、こんな花日本にあったっけ。 この根っこが日本の盆栽風だからそんな名前がついてるのかな。それ

»バリの盆栽ブーム…の続きを読む

アジアンナチュラルフード

 2007/12/21

友だちが西宮でレストラン・カフェをオープンしたよ。 ニョマンの絵を飾ってもらったりもしてる。 ニョマンとご主人がこのあいだ行ってきてたんだけどさ。 すごいこだわりの店らしい。 お店の内装も手作りっぽくていいんだけど、バリの一流レストランにいたシ

»アジアンナチュラルフード…の続きを読む

S町の美容院

 2007/11/10

S町での8年来の友人、コマンに誘われて地元のサロンへ行くことになった。 8年前はちっちゃかったコマンも今や17歳。近所でベビーシッターをしているそう。 コマンへのお土産の、日本のファッション誌にたまたま色んなヘアースタイルが載っていたので、それをもって

»S町の美容院…の続きを読む

ニョマンのおかあさんが亡くなったよ

 2007/11/07

日本にいらしたときにはお世話になったし(オイラの毛がうっとおしいって言われたけど・・・)、オイラも悲しい。 ニョマンもご主人もバリにいっちゃって、オイラはひとりで留守番だよ。 まあもう慣れっこだけどさ。 文字の苦手なご主人ががんばってまじめに向こ

»ニョマンのおかあさんが亡くなったよ…の続きを読む

義母が亡くなった時の事

 2007/11/05

10月28日、夫のお母さんがガンで亡くなった。享年64歳。 2ヶ月の入院の後、奇跡的によくなって退院。2週間自宅でほぼ元気なときと同じように楽しく過ごしたあと、寝てる間に心臓発作のような感じで特に苦しまず、すぐに亡くなったよう。近所の人や親戚の人みんなが

»義母が亡くなった時の事…の続きを読む

ヨガポーズ

 2007/09/21

9月も終わりだってのに、暑い日がつづくね。 オイラもそろそろこの暑さに嫌気がさしてきた。毎日こんな風にダラダラしてるよ。 オイラにとっては普通なんだけど、こんな感じで寝てると、ニョマンとご主人が驚いて興味深い眼差しをオイラに向けるんだよ。 「よん

»ヨガポーズ…の続きを読む

ただのシマねこ

 2007/09/09

いろいろあって、人生に疲れた。 結局オイラただのシマねこ。 たまにちょっとちやほやされたりするけど、結局ただのシマねこ。 上等なお母さんとノラねこのお父さんの間の、望まれずに生まれた子どもだよ。 でもそれでいいんだ。オイラにはこのポジションがお似合いだ

»ただのシマねこ…の続きを読む

成果

 2007/05/10

しばらくご無沙汰だったね。 いや、展示会ってやつの準備でみんなバタバタしててさ。 オイラも負けずにバタバタしてたら、 「毛が散るからやめて。」 なんて言われちゃってさ。 オイラだって好きで毛を散らしてるわけじゃないんだよ。 自然の摂理に逆らうわけに

»成果…の続きを読む

1 14 15 16 17 18 19 20 21 22