ウブドでホチキスを使ってないチャナンが見つからない

 

毎日昼から雨ばっかりで、洗濯物が乾きませんね。
雨季本番って感じのウブド。

ブレレンから持ってきた木の家具が早くもカビだらけ。さすがウブドの雨季だなぁ。うちのオーダー家具の出来の悪さを露呈してしまいました。

 

さて、ウブドに引っ越してきて、感じたこと。

ホッチキスを使ってないチャナンが見つからないんです。

ざっと朝のウブド市場を見てまわったのと、うちの近くのワルンをいくつかまわってみて感じた印象なので、実はどこかに売っているのかもしれないですが、今のところ発見できず。

ブレレンでもホッチキスは多かったんですが、スマッ(竹でできたとんがった針みたいなもの)使ったものがほしいと言えば、ああ、そっちの店のはそうだよ、と教えてもらえたし、値段もホッチキスのと同じ。

 

私、毎朝チャナンお供えするの、結構好きなんです。

儀式の時の大量で古くて茶色くなったお供えの山は全く好きになれないけど、チャナンは好き。

理由はたぶん、美しいから。

毎朝お花を生けてるような感覚に近いのかなぁ。朝の線香の香りも、バリ島の一日が始まるって感じで清々しいです。

家の中の大事な場所、火、水、米、入り口の悪霊、神様の位置などに毎日行う事で、敷地内が生き生きとしている気もしてきます。

だから余計に、このホッチキスが気になるんですよ。

 

ウブドでは結局うちの隣でチャナン作りを生業にしているおばちゃんに月払いで毎日届けてもらうことにしたんですが、やはりこのおばちゃんもホチキス。

で、ホチキス嫌いだからスマッでできる?ときくと、

「まあできるけど、時間がかかるね。」

と。まあそうですよね。

追加料金払うから、作ってほしいとお願いしてなんとか了承してもらいました。

それで、作ってもらったものを確認すると、中のポロサンにはホチキスつかっているんですね。※ポロサンについては下の方で書いています。

で、ポロサンもホチキスやめてほしいと追加要求。

うるさいヤツだと思われているでしょうね。

満月など月3日ほどある行事の日は大家さんがスペシャルなお供えを用意するのでうちのチャナンは必要ないという事で、ひと月だいたい27回、一日8コで、お値段は普通のホチキスだと月6万ルピア。

ブレレンでだいたいチャナン1コ250ルピアほどでしたから、計算するとまあそんなもんでしょうか。

これを全部スマッバージョンでいくらにしてもらおうか今検討中です。月10万ルピアだと安いかな。

 

しかし、ウブドも都会になったってことなんでしょうね。人件費もブレレンとは随分違うみたいですし。

でもなんか、こういうバリヒンドゥの象徴みたいな地域でホチキスチャナンばかりとは、皮肉なもんだと感じてしまいます。

 

スマッて、確かに初めてやると、恐ろしく刺しにくくていっこチャナン作るのに1時間とかかかってました。スマッも刺しやすいのとそうでないのと、クオリティが色々ですし。

でもね、熟練チャナン職人は違いますよ。

そうやって私がスマッが悪いからうまく刺さらないって言ってる同じスマッを使って、さくさくと一瞬で美しいチャナンを完成させます。

プロの技ってやっぱりすごいです。

そのレベルになればたぶん、スマッでもホチキスでも作るスピードに差はないのではないでしょうか。

でもやっぱり人間って楽な方に流れていきますよね。

今ではジャワとかよその島の人が作ってるなんて話もききますし。

だからもうそのうちロボットか何かが作るようになるんじゃないでしょうかね。

 

 

お供え物作りでは、効率を考えてはいけない。

という話をきいたことがあります。無心でやるって事なんでしょうか。ちょっと深くて私には理解が難しいけど、でもそういう哲学的な事が通じない世の中になっているとも思うし。

だけど、ホチキスとかよその島の人がとかロボットがとか、そこまで行くべきではないとは感じるんです。観光で食ってる島でもあるんですし。

でも仕方がないのかなぁ。

いつまで1コ250ルピアでチャナン買えるのかなぁ。

 

ところで、チャナンの中に入っている小さな、何かの葉っぱを重ねて作られたポロサン。

ポロサン

ポロサン。 チャナンとは別に作り置きするので、通常もっと茶色く変色していたりします。

チャナンだけではなく、お祈りの時に手に持つクワンゲンなど、バリ島のお供え物ひとつひとつの中に必ず入っているものなんですが、これの意味を尋ねて答えてくれたバリ人は今のところいません。

どういう意味があるんだろう。

私はこのポロサン、なんか核っぽいというか、ひとつひとつのお供えものに宿る魂みたいな感じがするんですけどね。

 

バリ島の素敵な文化、うまく引き継がれていってほしいです。娘がもう少し大きくなったらチャナンくらい作ってくれそうな気もするんですけどね。それこそ効率なんて考えずにやるんじゃないでしょうか。


↓↓↓色んなバリ通の方のブログでバリ島の最新情報が確認できますよ。
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.