日本製輪オムツが大人も使いたくなるクオリティ

   2016/10/29

日本の11月、12月とお正月までの雰囲気が大好きです。次いつあの少し寂しくてシーンと澄んだ冷たい空気を味わえるのかなぁ。

雨季のバリ島にて、日本から持ってきてもらった玄米茶飲んで望郷の念にかられております。

 

さて、オムツですが、大人用オムツとして使うにはまだ早いので、ちょっと別の用途で使いたいというお話。

以前インドネシアのグッドモーニングタオルがなかなかいい感じだと書いたんですが、この記事取り消したいです。

謎のグッドモーニングタオル

インドネシアの紙オムツ、日本と同じか日本以上に高いから、うちは夜以外布オムツを使っています。バリ島のゴミ問題の事も気になってるし。

それでオムツカバー、中の布オムツともに日本製のを使用しているんですが、洗濯が間に合わない時など、スーパーで買った薄手のこのグッドモーニングタオルで代用していたんです。

1年半使い続けた結果。

ほぼ毎日使って毎日洗濯機にかけている日本製輪オムツは、ほつれも破れもしない。

一方たまにしか使っていなかったグッドモーニングタオルはもうボロボロ。雑巾にもなりません。

日本から持ってきたタオルでも、安物だったせいかあまり柔軟剤使わないせいか、既にカッサカサでボロボロ。

一方、輪オムツはいつも肌ざわりふわふわ。

薄い生地で輪になってるから、今みたいにジトジト毎日雨降りのバリでも十分乾きますし、吸収力もすごい。

それで、これは大人用のタオルとして十分使えると思ったんです。

私は元々バスタオルみたいな大きいのは好きではなく、さっと拭いてさっと洗って干せるような手ぬぐいみたいな生地が好きなので、これは素晴らしい出会い。

しかもこれ、10枚入って2000円。一枚200円ですから、安い!

これならタオルだけでなく、食器用フキンとか、何ならシャツとかスカートとか、もしかしてクバヤも作れたりして!

ちょっと生地ネットで探してみよう。

 

ちなみにうちはシーツも日本製のを持ってきてます。

こっちの、薄いんですよね。日本製って旅館のみたいで、しっかりと少しかたくて気持ちいいです。

繊維はやっぱり日本製さすがだなぁって思いますね。

輪オムツ

左が無地の新品。右が一年半毎日使ったもの。

 

 


↓↓↓色んなバリ通の方のブログでバリ島の最新情報が確認できますよ。
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.