トゥカン用マッチングサイトなんて無理かしら

   2016/06/11

また風邪が流行ってますね。

うちはまたひとりずつ熱が出て、今最後に長女が寝込んでる状態。

こんなに湿気が多いのに、なんで風邪が蔓延するんでしょう。

あさっておじいちゃんが日本からやって来るというのに、間に合って空港まで出迎えられるのかしら。

 

ところで、今不景気で建築関係のトゥカン(職人、いわゆる大工)が仕事が無くて困ってるみたいです。

イケイケだった企業が急に赤字に転落とか。

こないだまで好景気って言ってたのに、インドネシア。

ほんと情勢がコロコロと変わる、一寸先は闇です。

1年半前バリに移住した時はまだ住宅ブームで、ボロボロの家を修理するのにトゥカンが全然見つからなくて困ったのに。

トゥカンって腕良くて経験ある人見つけるの、本当に難しいですね。家建てるなら不景気の今が腕のいい職人を見つけるチャンスかも。

トゥカンってみんな、どうやって見つけるんでしょう。

普通家建てる場合はちゃんとしたエージェントに任せて、そこが持ってるトゥカンが作業するんでしょうか。

うちが去年家を直した時はそういう間の人はいなくて、フリーのトゥカンに直接頼んだので、色んな事が大変でした。

技術は足りないし勝手に進めるし。

友達のお父さんは、こうしたインドネシアのトゥカンの事を

「素人集団」

と言っていました。

でその時思ったんです。

例えばトリップアドバイザーみたいなののトゥカン版で、ランクや口コミが出て、空き状況が分かるようなアプリやウェブサービスがあればなぁと。

freelancerみたいなサイトの方が近いのかもしれませんけど。

バリでも私の住んでる辺りは何でも口コミで人材探さないといけないから大変です。

OLXでサービスも探せるから、今のとこそこがメジャーなんでしょうか。でもいまひとつ盛り上がってないような。

もともとトゥカンなんてネットやらないから、ウェブとの親和性も悪いでしょうし。

そうすると人材派遣会社になるんでしょうかね。街の方ではお手伝いさんの人材派遣会社があるとか聞きましたが。

そのうちこういうところにも大手が入って便利になっていくんでしょうけど。

ウェブサービスとかアプリとか、イケイケのインドネシアだからもう色々出てきてるでしょう。これから作ろうって思う個人の人は、ニッチなところを狙っていくといいかもしれないですね。


↓↓↓色んなバリ通の方のブログでバリ島の最新情報が確認できますよ。
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.