バリ島は風邪とタケノコの季節

   2016/02/18

1月末に引き始めた風邪がまだ治りません。

最初は熱と寒気だったのが、その後は咳喉鼻に来ていて、最近は頬骨あたりがずっと痛く、子どもに絵本読むのもしんどいです。こういうの、副鼻腔炎って言うんですかね。そのせいでずっと頭がぼーっとしてずっとだるい感じ。

もう3週間以上になる、バリのしつこい風邪。

年のせいで抵抗力下がってきてるのかなぁとも思うけど、でもうちの子供も夫もずっと咳鼻水が治らなくて同じ症状が続いてるから、やっぱりウィルスが強力なんでしょう。

保育園に娘を送り迎えに行くと、他のお母さんや子ども達もみんな鼻のあたりがグズグズしています。

薬は授乳中なので飲まなかったんですが、あまりに治らないし辛いので、最近日本から持ってきたパブロンを飲んでみましたが効果なし。

子ども用は、以前こちらのクリニックでもらった赤ちゃん用の抗生物質を下の子に飲ませたら、アレルギー反応みたいに全身凄い湿疹が出て、それ以来余程の事でない限り薬を子どもに飲ませるのは止めています。

そのせいもあってか、みんな治りが遅いです。

1週間ほど、本当にここでは珍しく一日中雨が降り続いてましたから、気温差とか湿気で不衛生だったりとかあるんでしょう。

 

そんな雨季真っ只中のバリで市場へ行ってみると、最近よく目にするのがタケノコ。

ザクザクと適当に切って既に茹でたものを袋に入れて売ってるので、タケノコ本体は見た事がないのですが。

結構根っこの方の硬い部分まで混ぜて売ってるので、使う時は、硬い部分を棄てたりしています。硬いのと柔らかいのを分けて値段変えて売ればいいのになんて思いますけども。値段は500g7000ルピアでした。

ミーゴレンに混ぜたり、グリーンカレーにして食べてますけど、中々イケますよ。

バリ島のタケノコ

タケノコ


↓↓↓色んなバリ通の方のブログでバリ島の最新情報が確認できますよ。
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.